スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロンドンクロス

★結局のところTCIが東芝ショートでどれだけの損失を蒙ったかはわからない


東証が発表した18日公表分(14日時点)の「株式空売り残高」では英ザ・チルドレン
ズ・インベストメント・ファンド(TCI)が東芝(6502)のショートポジションを大幅に買い戻しこと
が明らかとなった(参考記事:CUW5167)。報告書によるとTCIは14日、1億2983万
株の東芝株を買い戻した計算になる。見えている部分は「JASDAQのOTCで3264
万6000株のクロスが確認されていた」のみ。残りの9718万4000株は見えていない。
14日の東芝の東証1部の売買高は8928万5000株だったため、ザラバ中に買い戻
した可能性はないと思われる。
東証の報告資料だけから判断する限り、「TCIは東芝のショートポジションだけで百
億円を超える損失」と試算できそうだが、市場関係者からは「やはりそういっ
た大幅な損失はないだろう」や「ロング・ショート(東芝)でしているだろうから、ロング
の部分である程度相殺されているのでは」との見方が聞かれた。
外資系証券のトレーダー中心に話しをまとめたところ、「オフショアアカウント同士(一部、フ
゙ローカーではロンドンクロスと呼ばれている)で海外アカウントから海外アカウントへの玉移動の
オペレーションによる買戻しがあったのではないか」との声が聞かれた。
仕組みは下記の通り。

①「ロンドンクロスはOTCやTostnetなどとは違い、東京ではいわゆるクロスは振らない
((すなわち東証に報告は行かない)

②差金決済のような決済と考えるとわかりやすい。ロンドンブックなら、売買のポシ
゙ションをフラットにしておくだけで、あとは現地で決済の手続きが進む。

③TCIは東芝を買戻したいが、場で買戻すと翌々営業日の午前10時までに東証
に報告の義務が発生して買戻したことがばれてしまう。OTCやTostnetのクロスも
同じことでばれてしまう。

④TCIとしては、買戻しの目処がつくかもしくはほぼ終わるまでの間、世の中
には気づかれたくないはず。したがってブローカーが、普通に場であらかじめ東芝
を買いロングポジションを作る。

⑤引け後TCIからの買い決めの依頼に対して、このあらかじめ作ったロングポジ
ションを渡す。このときの決済をロンドンクロスにて行うと、東証に買戻しの報告が行
かない。

といった流れにようだ。

上記の方法は残念ながら国内で決済する国内アカウントではこの処理ができない
とのこと。オフショアアカウント同士のみ可能で、TCIがこの手法で買い戻していたなら、
実はいつから買戻ししていたのか全く分からなくなってしまう。
そして今回のケースのように突然、残りのショートポジションが696万7000株(同0.21%)
しか無くなっていることが判明するような結果になってしまう。

今回の東証の規制報告書には報告義務発生日に何株減らしたかは書く欄は
なく、あくまでも変動があって現時点で、何株残っているのかの報告欄に書く
だけ。つまりフロー(変動分)についての記載義務はなく、ストック(残っているポジショ
ン)のみについてだけの報告義務となっている。つまり、第三者からは報告書か
らストックベースの数値を逆算するだけでしか計算できないことになる。今回のTCI
のケースに関しては本当に今月14日の3264万6000株のクロスで買戻して残りが696
万7000株になったのかすら分からないことになる。市場からは「この観点から
この規制も不完全なザル法に過ぎなかったのでは」との声も聞かれている。
また、TCIの東芝のショートポジションについては今回の報告で発行済み株式数の
0.25%を下回ったため、以後またこれを上回るショートを積み増さない限り、これ
以降の変動による報告義務はなくなっている。
今回と同様の手法は東証の「株式空売り残高」で名前が挙がっている他の投
資家も活用している可能性があり、この報告書だけで「何百億円の損失が出て
いるのでは?」などと推測するのは困難なことになるほか、本当にどれだけの
空売りポジションを保有しているのか自体も不明になる。





関連銘柄 6502(東芝) 

※ 関連銘柄のコードをクリックすると、[HOT]キー連携の対象画面が当該銘柄に連動して切り替わります。
スポンサーサイト
検索フォーム
フリーエリア
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
プロフィール

shimashima

Author:shimashima
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
リンク
経済指標
FX会社FX ブログ
政策金利
FXデモトレードFX ブログ
為替レート
FXブログパーツ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。