スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケネス・D・ローブ・アンド・カンパニー

ケネス・D・ローブ  Kenneth D. Laub
(1931-)
ニューヨーク、ロング・アイランド生まれ。大学卒業後、建設会社や不動産仲介会社を経て、ティッシュマン・リアルティ社に就職。オフィススペースの仲介者として優れた手腕を発揮し、7年後に独立。現在も自らの不動産仲介会社を率い、仲介コンサルタントとしても活躍中。
http://www.real-solution.biz/wus/retsuden/retsuden_04.html



米商業用不動産に未曾有の事態、10年後も回復は依然途上-ローブ氏
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920021&sid=a7OUehLnkcOs

1月13日(ブルームバーグ):ケネス・ローブ氏(70)は不動産ブローカーやコンサルタントを務めてきた過去約50年の間に、商業用不動産の好不況の波を3回経験した。同氏は現在の下降局面について、いずれをもしのぐ規模になるとみている。ブルームバーグ・マーケッツ2月号に語った。
ケネス・D・ローブ・アンド・カンパニーの創業者である同氏は「2-3年の低迷後に回復するという典型的なサイクルではない。これまで経験した以上に長い局面となるだろう」と語った。同社は1969年の設立以来、400億ドル(約3兆6420億円)余りの不動産取引を手掛けてきた。
過去の低迷時と同様、弱い米経済が商業用スペース需要を抑制し、空室率が上昇、賃貸料と不動産価格が下落している。ローブ氏によると、過去と現在の重要な違いは、2000年に入ってから商業用不動産価格を押し上げた借り入れによる資金調達と関連デリバティブ(金融派生商品)が急増したことで、不動産所有者が関連ローンの返済に苦しんでいることから回復が遅れるという。「需給の問題ではない、レバレッジ過剰の状況だ」と同氏は指摘した。
同氏は、巨額の債務が向こう数年間にわたって毎年返済期限を迎えることから借り手のリストラが相次ぎ、商業用不動産は10年後も依然として回復途上から脱していないとみる。「この国の商業用不動産では未曾有の、非常に長い整理期間を目の当たりにすることになろう。それは始まったばかりだ」と語った。
米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスとリアル・エステート・エコノメトリックスが集計したデータによると、米商業用不動産価格はピークを付けた2007年10月から40%超下落。昨年7-9月期の商業用不動産ローンのデフォルト(債務不履行)率は前年同期の2倍余りの3.4%に上昇した。
翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先:東京 蒲原桂子 Keiko Kambara kkambara@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta記事に関する記者への問い合わせ先:Beth Williams in New York at bewilliams@bloomberg.net;Stuart Bern in New York at sbern1@bloomberg.net
更新日時: 2010/01/13 16:04 JST



シンガポールGIC:NYマンハッタンの不動産投資で損失を計上
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920010&sid=aEvVlrcvHnXM

米不動産危機の最悪期は過ぎた-JPモルガンのダイモンCEO
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920008&sid=asZ7xD1GViE0

markit CMBX
http://www.markit.com/en/products/data/indices/structured-finance-indices/cmbx/cmbx-prices.page?

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム
フリーエリア
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
プロフィール

shimashima

Author:shimashima
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
リンク
経済指標
FX会社FX ブログ
政策金利
FXデモトレードFX ブログ
為替レート
FXブログパーツ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。